自社施工のご案内。茨城水戸、つくば周辺でオール電化をお考えの方はタイショーへご相談ください。

蓄電池・HEMS

  • HOME >
  • 蓄電池・HEMS

創蓄連携で太陽光発電をフル活用しませんか?

電気を創る「太陽光発電」と電気を蓄える「蓄電システム」、この2つがあれば、互いのマイナス点を補ってよりお得に太陽光発電をフル活用することが可能です。
また、停電時でも電力を確保することもでき、冷蔵庫への給電や携帯電話への充電を行なうことができ安心です。

創蓄連携で暮らしはもっと安心、よりお得に

ふだんの節電やエコのために、電気を創る太陽光発電。もしもの停電に備えて、電気を蓄える蓄電システム。ふたつを連携させれば、それぞれの大事な役割りはそのままに、ふだんの日も停電のときも、暮らしにもっと役立ちます。

安い夜の電気を昼間に使うピークシフトで電気代を節約

ここが
ポイント

  • ●電力会社からの夜間電力を活用することで、快適性を損なわず無理の無いピーク電力抑制を実現。
  • ●電気代が安い夜間電力で充電し、高い時間帯に放電することで買電料金の抑制が可能。
  • ●売電価格は太陽光発電単独の場合と同じです。(押上効果が無いため)
停電時でも接続機器などに安定して給電できます
  • ※医療機器やデスクトップPCなど瞬断に耐えられない機器には使用しないでください。
  • ※おおよその目安です。諸条件によって異なります。また接続する家電には制限があります。

ここが
ポイント

  • ●「自動切換」に設定すれば、停電時には使用したい機器に自動で給電できます。(メーカにより異なります。)
  • ●夜、停電しても、蓄えた電気で明かりが使えるので安心です。
  • ●長引く停電に備え、携帯電話が電池切れしないように充電できます。
  • ●ポータルテレビやラジオが使え、ニュースなどで状況確認できます。

HEMSで楽しみながらさらに節電!

HEMSとは、家庭で使うエネルギーを節約するための管理システムです。家電や電気設備と家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面などで「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりします。政府は2030年までに全ての住まいにHEMSを設置することを目指しています※1。

※1 平成24年「グリーン政策大綱」(内閣官房 国家戦略室)より

エネルギーの見える化で、節電意識がアップ

太陽光発電・エネファームでつくった電気や、蓄電池ユニットにたくわえた電気、使用した電気(家全体・回路ごと)、ガスや水の使用量も見ることが可能。エネルギーを“見える化”することで、家族みんなに節電意識が芽生えます。

さまざまなご要望にお応えできる機種を取り揃えています。
お問い合わせ・ご相談はこちら

サービス対応エリア

タイショーは地域密着!茨城県エリアに対応!

水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町

ビシネスパートナー様募集

ホームページ作成を検討中の方へ