太陽光発電のメリットをご案内。茨城水戸、つくば周辺でオール電化をお考えの方はタイショーへご相談ください。

太陽光発電のメリット

  • HOME >
  • 太陽光発電のメリット
太陽光発電は、環境にも家計にもやさしいシステムです!

太陽光発電は、環境にも家計にもやさしいシステムです!

家庭に太陽光発電を導入すると、どんなメリットがあるのでしょうか?
このページでは、太陽光発電の「4つのメリット」をご紹介いたします。
太陽光発電の導入を検討される際の参考として、ぜひご覧ください。

太陽光発電の4 つのメリット

メリット1. 光熱費の削減につながります

メリット1. 光熱費の削減につながります

太陽光発電を導入すると、日中に使用する電力をご家庭でまかなうことができるので、光熱費を削減することができます。オール電化と組み合わせれば、調理や給湯に使っていたガス代が不要となるので、さらにお得です。

また、屋根に太陽光電池モジュールを設置することで、断熱効果を発揮し、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。

オール電化のメリットはこちら>>

発電して余った電力は電力会社に売る

太陽光発電の余剰電力買取制度を利用して昼間に発電して使わなかった電力は電力会社に売り、雨の日や発電量が足りない時や発電しない夜間は従来通り電力を購入(その際、夜間の電気代を安くする時間帯別電灯契約※を利用すればらに効率的に光熱費を削減できます)。電力会社との系統連系により、このような電力の売り買いを自動的に行います。これにより光熱費の節約だけでなく大きな経済効果も期待できます。

発電して余った電力は電力会社に売る

再生可能エネルギーの固定価格買取制度

太陽光発電の余剰電力買取制度

太陽電池を使って家庭で作られた電力のうち自宅で使わないで余った電力を、10年間電力会社に買取ってもらえます。詳しくは資源エネルギー庁「太陽光発電の余剰電力買取制度」をご覧ください。

■安く使って高く売る「時間帯別電灯契約」※
昼間の余った電気は割高な料金で売り、電気が必要な夜間は割安で利用できます。夜間稼動する電気温水器などを使うと経済的効果が高まります。※電力会社により異なります。

メリット2. CO2の削減に貢献できます

メリット2. CO2の削減に貢献できます

今、国際的に議論されている「地球温暖化問題」。発電時にCO2を排出しない太陽光発電システムは、地球温暖化対策の一環として、公共施設や工場、学校など、さまざまな場所で導入されています。自然の光から生み出されるクリーンエネルギーを毎日の生活に利用することで、地球温暖化の原因であるCO2の削減に大きく貢献できます。

メリット3. 災害時にも電力を供給できます

地震や台風など、万が一の災害時に役立つのが太陽光発電です。停電時でも、日中であれば、自立運転機能によって電力の供給が可能。パワーコンディショナーの非常用コンセントを利用すれば、携帯電話の充電やテレビ・ラジオの使用もできるので、いざというときにも安心です。

停電時の電気の流れ(自立運転モード)
停電時の電気の流れ(自立運転モード)
  • ※停電の場合、自立運転モードで、システム専用コンセントのみAC100V(最大1.5kw まで)を使用できます。
  • ※自立運転機能はあくまでも付加機能であり、太陽電池出力のみに頼る非常に不安定な電源です。一般的な負荷を必要とする動作開始時のピーク電力も供給できるようになってはおりません。
  • ※一部モデルで、長時間に及び停電の場合、サービス点検による自立運転設定を必要とする場合があります。
メリット4. 融資優遇制度・補助金制度が利用できます

メリット4. 融資優遇制度・補助金制度が利用できます

シャープの太陽光発電システムは、住宅金融支援機構で優遇融資が受けられる「ソーラー住宅システム」認定商品です。例えば、システム出力3.00kW以上のシステムを設置した場合、200万円の増額融資が受けられます。さらに、国の補助金制度太陽光発電ローンを利用してお得に設置することも可能です。詳しくは、当社までお問い合わせください。

  • 補助金について
  • 太陽光発電ローンについて

サービス対応エリア

タイショーは地域密着!茨城県エリアに対応!

水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町

ビシネスパートナー様募集

ホームページ作成を検討中の方へ